スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯沢高原スキー場♪

先週末、1泊2日で行ってきました~!
妻の両親と妻の妹夫婦+甥っこをご招待。昨年、家を建てる際に非常にお世話になり、また息子も無事高校入試を終えることができたので、私達の感謝の気持ちです。

まぁ、ゆっくり温泉につかって、子供達はスキーで楽しもう、と妻が全部手配してくれました。

初めて来たスキー場。ロープウェイで一気に標高を稼ぎます。
ゲレンデマップ

霧が出ていたので視界はあまり良くなかったですが、標高が高いので雪質は良かったです♪ 斜度も緩いので、子供達にも丁度よかったみたい。
湯沢高原スキー場①

お昼はコスモスコースのゲレンデの中腹にある展望レストラン「エーデルワイス」で。

レストランからゲレンデを望む。
湯沢高原スキー場②

この1杯のために、頑張って運転してきました。今日は泊りなので飲んでもOK!
生ビール

越後もち豚のソースかつ重。柔らかく甘みのある豚肉は美味しい~♪
越後もち豚のソースかつ重


午後は、山頂にある上級コース(青いケシコース)に1人で挑戦!
最大斜度が28度なので、あまりキツくないので、非常に滑り易かったです。

最近、上級コースに挑戦していなかったので、久しぶりにアドレナリンが出まくりました~。

そして、泊まった宿は「湯沢グランドホテル」。なんと最上階の貴賓室でした!
妻も意図していなかったようで、じゃらん経由で大人数で予約を入れたら、この部屋にしてくれたようです。
温泉にも3回浸かって、日本酒「景虎」も呑んで、ゆったり過ごせました。


このスキー場の良い点は、

① 関越自動車道湯沢ICからすぐ!
② 上越新幹線越後湯沢駅からもすぐ!
③ 近くに温泉やお店がたくさん!
④ 標高1,000mなので雪質Good!
⑤ AM10~PM3の5時間券も販売!

岩原方面に比べると太陽の影になっている分、雪の状態がいいのでオススメです!

「湯沢高原スキー場」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.yuzawakogen.com/)

「湯沢グランドホテル」の公式サイトはコチラ↓
(http://yuzawagrandhotel.jp/)


どちらもホテルの女将さんが書いた本ですよ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
スポンサーサイト

theme : スキー
genre : スポーツ

山岳萌え 首都圏中央連絡自動車道~関越自動車道~上信越自動車道 下り

最近、長野の実家に帰る機会が多いのですが、冬になると空気が澄んでくるので「山岳萌え」としては高速道路を運転するが楽しくなります。

一度、私自身で整理しておきたかったので、記事にまとめておきます。


<首都圏中央連絡自動車道 青梅ICから鶴ヶ島方面>

青梅ICに乗る前の道路からは、奥多摩三山の一つである大岳山(1,266m)や御岳山の奥にある奥ノ院(1,078m)がよく見えます。
圏央道を鶴ヶ島方面に走っていると、狭山日高辺りで後方に富士山(3,776m)が見えることもあります。
また、青梅市からは大岳山の後ろ側に位置するため普段見えませんが、ピラミダルな形状の御前山(1,405m)もあります。


<関越自動車道 下り>

ここでは、あまり山が見えるというイメージがありません。ひたすら運転しています。
運が良いと、上越新幹線や長野新幹線が走っている姿を見ることもできます。


<上信越自動車道 藤岡JCから須坂長野東ICまで>

この道で最初に目につくのは、日本三大奇景の一つである荒々しく武骨な形をした妙義山(1,104m)。真正面に見えます。

群馬県から長野県への多数のトンネルを抜けると、右手に綺麗なフォルムの活火山・浅間山(2,568m)。
山頂から山腹にかけては溶岩が堆積しているので、大きな木が生えていません。遠目で見る限り、富士山のような綺麗な山肌です。
小諸辺りで、やや左後方に富士山の頂上付近を見ることができます。
上田に近づくと、四阿山(2,354m)の山腹にある真っ平らな斜面の菅平。ラグビーの合宿で有名ですね。

さらに、トンネルを抜けると更埴JCがあり、そこからが絶景!
松代PA付近では、北信五岳(戸隠山(1,904m)、飯縄山(1,917m)、黒姫山(2,053m) 、妙高山(2,454m)、斑尾山(1,382m))をまとめて見ることができます。
この五岳はすべてスキー場があります。戸隠や妙高は少し遠いですが、飯縄・黒姫・斑尾は学生時代によく行きました。

右手の志賀高原方面を見ると、山頂が一番尖っているのは笠ヶ岳(2,897m)。左手には北アルプスの山々が鎮座しています。


当時、長野に住んでいる頃はこの山々に囲まれた閉塞感が嫌だったのですが、離れて改めて山々の自然の美しさを知る。

真っ白な北アルプスが真っ青な空に映える冬の眺めは最高です。寒いけどね。

「山岳萌え」の方には、更埴ICから須坂長野東IC間の風景がかなりオススメです♪

P.S.私は運転手のため、一切写真が撮れません。。。(泣)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 信州
genre : 地域情報

初プール♪

先週末、今年初めてのプールに娘と行ってきました!
プール

小学校4年生の娘はすでに学校のプールが始まっていますが、市民プールは先週末がプール開きでした。
去年、娘はクロールで25mまで後一歩のところまで泳げるようになりましたが、聞くところによると今年は15mしか泳げなくなってしまったようです。

ならば特訓!っていうことで、クロールの練習をしたかったのですが。。。

屋外プール

節電のため、屋外25mプールがやってません!!!


流水プールで浮輪なしで遊んでいても、、、すぐに飽きてしまいますね。(苦笑)
結局、混雑している流水プールにだらだらと2時間いました。

天気は快晴ではなく曇天だったのですが、日焼けして肩から背中にかけてヒリヒリとしています。

子供のクロールの練習は断念して、今度は浮輪を持って行こうっと♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

第3回多摩川まるごと遊び塾

先週の土曜日、小学4年生の娘と一緒に「多摩川まるごと遊び塾」に参加してきました!
かなりの人数が参加しています。大人気なのですね♪
多摩川まるごと遊び塾

普段、立ち入ることのできない多摩川の川辺に生けすを造り、そこでヤマメやニジマスのつかみ取り&そのままバーベQが楽しめます。
つかみ取り

もちろん川や自然の大切さや安全な川遊びについて、達人・山ちゃんことガサガサ移動水族館館長の山崎充哲氏が紙芝居を用いながら楽しく教えてくれます。
山ちゃんの講義

自然や生き物に触れ合いながら学べるのは非常にいいですね。

美味しそうでしょ~♪
山魚のバーベQ

ニジマスもいいけど、ヤマメは美味しいですね。

娘はまた来年も参加したい、と言っていました。

「おうめ子育てねっと」の紹介ページはコチラ↓
(http://ome-kosodate.net/modules/gnavi5/index.php?lid=263)

「多摩川流域リバーミュージアム」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.tamariver.net/index.htm)

多摩川大学(ガサガサ水辺の移動水族館)の公式サイトはコチラ↓
(http://homepage2.nifty.com/gasagasaaqua/)

ガサガサ水辺の移動水族館館長の山ちゃんこと山崎充哲氏のブログはコチラ↓
(http://ameblo.jp/aki987654/)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 東京・多摩地域
genre : 地域情報

蛍を見る夕べ

ご存知でしたか?東京でも蛍を見ることができるのです。

福生のホタル祭りも有名ですが、天然のホタルを見る機会はなかなかありません。

6/25(土)の夕方に「ほたるを見る夕べ」が青梅市内を流れる成木川のほとりで開催されました。
ほたるを見る夕べ
成木川

この日は東青梅駅からの直通バスが特別に運行されます。周辺の電柱にあるライトもカバーが掛かっています。
電柱のライト

娘と一緒にGO!
もちろん彼女のお目当ては、、、
屋台
ラムネ

この屋台とラムネ。定番ですね。。。

ホタルの幼虫はこのカワニナ(巻貝)を好んで食べるそうです。
カワニナ

「ゲンジボタル」もゲージに入って展示されています。
ゲンジボタル

いよいよ午後7時30分を過ぎると段々暗くなってきます。
周辺には数百人の人だかり。結構混雑しています。


そして、、、

ほのかな淡い光が一つ、また一つと見えてきます。
「あっちにも!」「この下にもいるよ!」「綺麗だね~!」

この日は午後にスコールのような土砂降りがあって、一気に気温が下がったので、ホタルの数も少なかったかも。

携帯で写真を撮ってみましたが、真っ暗。
真っ暗

本物のホタルの光は本当に優しい光。ふわふわとゆったり飛ぶホタルの姿には見惚れてしまいます。何だか心が洗われた気分。
ホタル

また来年も行きたいね!と娘。一緒に行ってくれるかな?
彼氏も一緒とか言われたりして。。。(笑)

現地の駐車場は少ないので、是非都バスをご利用ください。

主催者である「青梅市みどりと水のふれあい事業推進協会」の公式サイトはコチラ↓
(http://www5.ocn.ne.jp/~o.midori/)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 東京・多摩地域
genre : 地域情報

東部湯の丸SA(下り)

GWは長野の実家へ帰省していました。

関越自動車道から上信越自動車道を通って長野市まで行くのですが、大型連休の時はいつも交通渋滞が発生します。

さて、その渋滞を避けるコツを少し。。。

下り線の場合は、早朝に出発すれば混雑する前に長野県に行くことができます。ウチの場合は早朝4時に出発していますよ!
上り線の場合は、遅めに出発して深夜12時を過ぎる頃に藤岡JCTを抜けるぐらいだと渋滞がほぼ解消されています。嵐山や鶴ヶ島辺りで多少の速度低下はありますが、停止する程の渋滞には巻き込まれません。

当たり前のことですが、活動時間帯を少しずらせばいいだけです。

5/3の早朝4時に出発した後、ゆっくり走っても朝6時には東部湯の丸SAに到着しますので、そこで休憩・仮眠を取ります。
東部湯の丸SA(下り)

何故、横川SAや佐久平PAじゃないか?というと、東部湯の丸は小さめのSAなので駐車場とお店・トイレまでの距離が近いからです。このSAは穴場ですよ。
最前列に停めようとすると混んでいますが、後列なら待たずに駐車可能です。
長野県では有名な「くるまやラーメン」や焼きたてのパン屋さんもあります。

一番のオススメは「腸詰屋」さんのソーセージ!
ドイツ風 焼きソーセージ

皮はパリっとしていて中身はジューシー。味わい深いソーセージですが、実はドッグで使われているパンのモチモチ感も絶妙なのです。
焼きソーセージドッグ

是非、ご賞味くださいね!

「NEXCO東日本」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.e-nexco.co.jp/)

ドラぷらでの「東部湯の丸SA(下り)」の紹介ページはコチラ↓
(http://sapa.driveplaza.com/sapa/1810/1810056/2/)

株式会社ぐらんくが経営する「腸詰屋 本社」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.gunraku.co.jp/)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 信州
genre : 地域情報

散歩♪(日本橋界隈)

お茶の水で会議があったため、神田を抜けて日本橋経由で東京駅まで散歩してきました!

神田駅近辺には怪しい雰囲気の客引きも結構いますが、少し離れると静かなビル街。
そして現れる大きく重厚な建物。そうです、石積みレンガ造の日本銀行旧館です!!!
日本銀行 旧館①

格好良いんだよね~。重厚感というのか、レトロ感というのか、当時の人がこの建物を見た時を想像すると、本当に腰を抜かしたんじゃないかと思うぐらい立派な建物です。

明治29年(1896年)に完成したそうで、国の重要文化財にも指定されているようです。既に100年の月日が流れている建物とは思えないですよ。
日本銀行 旧館②

いや~、素晴らしい!

そう言えば、以前TV番組で日本銀行を上から見ると建物が「円」の形に配列されているって言っていたけど。。。
案内板を見ると。。。あれれっ???円じゃないですよ。。。
案内板

ちょっとがっかりです。

で、通りの反対側を見ると、日本橋三越本店がっ。。。!
三越方面を眺めると。。。

こちらも年季の入っていますが、どうやら昭和10年(1935年)に増築大改修された建物のようです。今年で76年目。

近世の建物は、戦国時代のお城とはまた違う趣があって、豪華さがいいです。この頃の日本は活気溢れていたんだろうなぁ。。。

街も家もどんどん進化していって、どんどん便利になって。
いつかは俺も、、、と多くの野望を抱くこともできたのかもしれませんね。

「日本銀行バーチャル見学ツアー」なるものがありましたよ。。。
(http://www.boj.or.jp/tour/index.htm)

通りを挟んで反対側には、こちらも重厚な建物・日本橋三越本店があります。

「日本銀行」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.boj.or.jp/index.html)

「三越」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.mitsukoshi.co.jp/index.html)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 日記
genre : 日記

東大和スケートセンター

昨日の成人の日。街中には綺麗な着物姿の新成人の人達が多かったですね♪

折角の休みだったので、妻と娘と一緒にスケートに行ってきました。
東大和スケートセンター①

小3の娘は1年ぐらいスケートを習っているので、既に私より上手く滑ることができます。なので、昨日は娘が先生役で教えて貰いました。

それにしてもかなり混雑。。。
東大和スケートセンター②

一番驚いたのは、、、

妻がかなり上達してました!
娘と一緒に習っている訳ではありませんが、いつも娘を送ってくれて練習風景を見ていたので、どうやって滑れば良いか自然に理解できていたようです。

クルっと回転して後ろ向きに滑る。。。

完全に私が一番下手になってしまいました。(泣)
スキーなら負けないんだけどね。。。

まぁ家族で楽しく滑ることができました!

早い時間帯は混んでいるので、夕方遅くなる方が空いているかも。

一般の方に開放している「一般滑走」の時間を事前に調べて行った方がいいですよ。

「BIG BOX東大和」のスケートセンター紹介ページはコチラ↓
(http://www.bigbox-higashiyamato.jp/skating/index.html)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : ウィンタースポーツ
genre : スポーツ

黒姫高原スノーパーク

明けましておめでとうございます。今年も少しずつアップして行きます。

お正月休みの1月2日(日)に黒姫高原スノーパークに行ってきました。
昨年も行ったこのスキー場。上信越自動車道信濃町ICから5Km(6分)というアクセスの良さが素晴らしいのです♪

今年の冬は雪が少ないようですが、この日は雪が降っていました。
黒姫高原スノーパーク(駐車場からセンターハウス方面)

黒姫高原はパウダースノーを楽しめるのも魅力ですね!

さてさて、子供達は今年が2シーズン目。もう滑り方を忘れたかと思いきや、なんのなんの。ちゃんと滑れていました!
子供の頃に体で覚えたことは、すぐに思い出せるのですね~。
リフト

ちなみに、毎週日曜日は小学生以下の子供のリフト料金が無料になります♪

家族全員で行くとかなり出費が痛いけど、小学生のお子様がいる方は是非日曜日に行ってみてください。お得な気分~♪

「黒姫高原スノーパーク」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.kurohime-kogen.co.jp/ski/index.shtml)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : スキー
genre : スポーツ

東京スカイツリー!

ついに500mを超えましたね~。
先日乗車した成田エクスプレスの車窓から見えましたよ♪
スカイツリー②
スカイツリー①

周辺に大きな建物が無いので、ひと際高く見えるのですが、、、
写真だと手前にある電柱の方が気になりますね。。。


完成すると634mになり、2012年から地上波デジタル放送の電波塔として活躍するそうです。
公式サイトに完成図CGがあったのでご紹介♪
昼の風景
夜の風景

新たな夜景スポットになるのでしょう。隅田川の花火大会の時は、花火を真横から観られるのかな???
それも凄いかもね!?

「東京スカイツリー」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.tokyo-skytree.jp/)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 東京
genre : 地域情報

ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。