スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『読むだけで絶対やめられる 禁煙セラピー』(アレン・カー著 坂本章子訳 KKロングセラーズ)

誓います。タバコをやめます。

2ヶ月程前、小学2年生の娘に「いい加減、タバコをやめたら?」と冷たく言い放たれた夫婦がここにいます。
その瞬間「パパとママは2010年3月31日でタバコをやめる。」と子供達の前で約束しました。

夫婦で喫煙者なので、どちらかが続けていると禁煙も辛いと思い一緒にやめることに。

そして今日が最終日。禁煙の決意は揺らいでいません。
でも、禁煙を宣言すること自体が初めてなので、会社からの帰り途中の本屋で見つけたこの本。早速読みました。
今日中に読まないと明日に間に合わないと思い必死に読了。

どのように禁煙に立ち向かえばいいのかについて、禁煙セラピストの著者が丁寧に説明してくれています。
効果があるのか無いのか分かりませんが、本の帯には「ロンブーの淳も成功した」と書かれていました。

さて、とにー夫妻は禁煙に成功するのか?乞うご期待!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
スポンサーサイト

theme : 禁煙・タバコ
genre : ヘルス・ダイエット

ふっさ桜まつり

福生市をご存じですか?
横田基地があるところで有名ですね。

福生の多摩川沿いには500本の桜並木があり、毎年この時期に桜祭りが開催されています。
(ウォーキングやサイクリング、ランニングに最適の道ですよ)

日曜日に行ってみましたが、、、
桜アップ

桜の枝はピンク色に色づいているものの、まだ1分も咲いてませんでした。(泣)

でも、満開になった時にこの道を歩くと、見事に桜吹雪が舞います。

近くの明神下公園では地域の自治会の屋台も出ているので、楽しめますよ!
桜まつり
明神下公園の屋台
(この日は冬の寒さだったので、人が少なかったですが、、、)

車で行ってもOKで、近くの小学校の校庭を開放して駐車場にしてくれています。

今週半ばから暖かい陽気になるようですので、今週末~来週は見頃になると思いますよ♪

機会があれば是非行ってみてくださいね!

福生市観光協会Webサイトでの「ふっさ桜まつり」の紹介ページはコチラ↓
(http://www.fussakanko.jp/pa0201.html)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 東京・多摩地域
genre : 地域情報

和匠らうめん 成田屋

ここ3日間は成田方面へ泊まり込みで出張でした。

そんな時こそラーメンを!

ということで、東関東自動車道 富里I.C.から車で10分ぐらいのところにある「和匠らうめん 成田屋」へ行ってきました。
成田屋
(ピンボケでゴメンなさい。。。泣)

広い駐車場と大きな看板で目立つお店です。

前面でアピールしている「スタミナラーメン+餃子」をオーダー♪
スタミナラーメン

一見、餡かけのかかった油そばのように見えます。
甘辛くトロみがかった沢山の野菜が嬉しいです。かぼちゃも入っていて全体的に甘みが強いのですが、唐辛子の辛さは結構キツいです。辛いのが苦手な方には無理かも。。。

スタミナの由来はモツ肉を使用しているからでしょうか。

麺との絡みは問題ないのですが、今一つ足りない気がしました。

ラーメンだと思わずに「甘辛あんかけ油そば」と思って食べればまぁまぁって感じです。

ごちそうさまでした~♪

ラーメンデータベースの「和匠らうめん 成田屋」の紹介ページはコチラ↓
(http://ramendb.supleks.jp/shop/10210)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : ラーメン
genre : グルメ

『別ればなし』(藤堂志津子著 幻冬舎文庫)

10人目の恋人である宮脇高冶(35)と同棲中の岸和田千奈(30)は、別居中ではあるが妻のいる杉岡吾朗(40)と恋に落ち高冶と別れる決意をした。


これを読んだだけで、どれだけドロドロとした小説か推察いただけるのかもしれない。
著者の作品を数冊読んだことがあるが、不倫・浮気・別れなどドロドロした場面のものが多い。

それぞれの立場の気持ちが分からないこともないが、やっぱり理解できない部分が多い。

これだけ複雑な痴情話だと、刃傷沙汰に及びかねないのが実際の世の中。
冷静に考えればどういう結論が一番良いのか分かると思うが、当事者にとっては目の前の障害を取り除くのに必死なのであろう。

じゃぁ読まなければ?と言われそうだが、小説以外でこんな体験をしたくないのでそのためのお勉強ということで。。。

ドロドロした関係をお望みの方にはオススメの本です!



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

歯の詰め物が。。。

一昨日の仕事中にガムを噛んで眠気を覚ましていたら、右奥の歯の詰め物が外れてしまいました。(泣)

歯医者は苦手なので10年以上足を踏み入れていません。

時間は夜の7時15分ぐらい。インターネットで近所の歯医者を調べましたが診察が終わっていたり、予約がないので断られたり、、、

別に明日でもいいじゃん?

と思われるかもしれませんが、重度の虫歯を経験している私はあの歯がしみる感覚が本当に嫌なので(歯スースー恐怖症)何としても今日中に診て貰いたいのです。
(10年以上放っておいて何とワガママな患者なのでしょうね。。。恥)

ようやく診察してくれる歯医者が見つかりました!

新宿駅南口から徒歩5~6分ぐらいのところにある「坂村歯科医院」。雑居ビルの3階にあるので初めは少し戸惑いましたが、清潔感のある室内で受付の方の優しそうな雰囲気に癒されます。

初診の際の問診票を記入した後、緊張で汗をかきながら診察ベットに横たわります。

女性の歯科医さんがやってきました。
言葉で表すと、丁寧・優しい・親切という印象なのですが、一番は私の不安感を取り除いてくれて安心した雰囲気を醸し出す先生でした。

まさに「まな板の上の鯉」の状態でしたが、先生の「大丈夫ですよ」の一言で安心して治療を受けることができました。

10年もメンテナンスしていない歯は汚れが溜まっているようなので、ここの歯医者で綺麗にして貰うことに決めました。

無理な要望を優しく受け入れてくれた先生と受付の方、本当にありがとうございました!

ということで、職場が近い方にはオススメの歯医者さんですよ♪

情報サイト・患者の気持ちでの「坂村歯科医院」の紹介ページはコチラ↓
(http://www.kanja.jp/clinic/017084.html)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 歯医者
genre : 心と身体

岩原スキー場

今シーズンの滑り納めということで、先週末に関越道湯沢I.C.からすぐ近くの岩原スキー場へ行ってきました。
好天のゲレンデ

春スキーの宿命なのでしょうが、好天に恵まれた土曜日は完全にシャーベット状態。
でも、周囲の山が綺麗に見渡せたので気分良く滑ることができました。
岩原スキー場

子供達にとっては3回目のスキー!
息子は一人で滑れるようになっているので、勝手にスイスイと滑ってました。
怖がりの娘は、、、ボーゲンで滑れるようになると楽しくなってきたのか、プルーク・ターン(曲がる時だけハの字になる)ができるようになりました。

夜はホテル「シェラリゾート湯沢」に宿泊。綺麗なホテルです。
シェラリゾート湯沢

ご飯は美味しく、温泉も良かったんだけど、、、

エレベーターが無く階段だけで5階は辛かった。。。(泣)
そして部屋に冷蔵庫が無いのも事前に知っておいた方が良いですね。

翌日の日曜日は朝から雨。。。
私は帰りの運転があるので滑らずに子供達だけが滑ってました。

今シーズンは3回スキーに行けたので大満足ですね!

岩原観光㈱のホームページはコチラ↓
(http://www.iwa-ppara.com/)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : スキー
genre : スポーツ

『サッカー少年がみるみる育つ!』(鈴木智之著 出版芸術社)

スポーツライターである鈴木智之氏が出会ったきた強豪と呼ばれるチームの名将達へのインタービューを通じて、育成年代のサッカー少年の指導に必要なポイントを分かり易くまとめている。

冒頭に書かれているのは「いい指導者ほど教えない」。

教えるのではなく、考えさせる。
やらせてみて、見守る。

最近読んでいる本には同じようなことが多く書かれています。

でも幼少の頃から野球をやってきた私にとっては少し難しいことなのです。何故なら野球にはセオリーと呼ばれるパターンがあるので、そのパターンを覚えることが重要だったからです。

1アウト1・2塁の時の内野手の守備位置は?
2アウト満塁で打席には長打力のあるバッターの場合、外野手の守備位置は?

という具体的な状況を想定しての練習も沢山やってきました。キャッチャー経験の長い私にとってはパターンを体で覚えている部分も多いですね。

一方、サッカーではある程度のセオリーがあっても全く同じ状況になることは殆どありません。なのでプレイヤー自身の瞬時の判断力が必要になってくるのでしょう。
(ゆっくり考える時間があるなら正解を導くことができるのでしょうが、この瞬時に判断するというのがサッカーでは重要なのですね。)

「子供は基本的に、教えたことを教えたとおりにはできない」

そう思うことにより心に余裕が生まれます。できたことだけと褒めて、少しずつ高いレベルを要求していく。

先週の土曜日に1年生のフットサル大会がありました。
4チームの予選リーグ。1勝1分で迎えた3戦目。勝てば予選リーグを1位通過です。そして前回の試合で3-0で勝っていたチームでした。

結果は見事に惨敗。1-3でした。

負けた一つの原因は私の心の余裕が選手達にも移ってしまったのでしょう。そして一番悔やまれるのが、試合前にアンダーウェアを着ていた選手が「暑い」と言ったのですが試合直前だったため脱ぐ時間もなくそのまま出場させてしまいました。
天気も良かったので暑かったのでしょう。3戦目は完全にへばっていました。ヒントを与えてくれた子供達の言葉を真剣に聞かなかった私の失敗です。これは反省です。

他愛ないコーチと選手達の間の会話。そこに沢山のヒントが埋もれていることを実感した試合でした。



にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 少年サッカー
genre : スポーツ

麺屋 きら族

正確には富里という所だけど、成田空港から少し離れたところにある駐車場が広いラーメン屋さんです。
大きな看板が目印ですね。
きら族

オススメの「黒マー油とんこつラーメン+餃子」をオーダー♪
黒マー油とんこつラーメン

黒マー油とんこつは、熊本が本場のようです。
さて、お味は。。。ちょっと苦味があるコッテリとしたスープです。
うーん、私には黒マー油があまり合わないのかも。。。

ガーリックチップは好きなのですが、ちょっと苦味が強かったと思います。
人によって好みは違うので、一度トライしてみても良いですね。

それでも完食。

ごちそうさまでした~♪

食べログの「麺屋 きら族」の紹介ページはコチラ↓
(http://r.tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12021137/)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : ラーメン
genre : グルメ

『リーダーの人間力 INTEGRITY ~人徳を備えるための6つの資質~』(ヘンリー・クラウド著 中嶋秀隆訳 日本能率協会マネジメントセンター)

この本も会社の同僚から薦められて読みました。
本書のタイトルにもなっているインテグリティ(Integrity)とは、

1.正直。強い道徳性をもっていること。高潔さ。
2.分断されていない全体性。
3.構造が損なわれず、統一された、健全ば状態。
4.電子データの内部の一貫性、損なわれていないこと。
出典『オックスフォード英語辞典』

ということです。何やら難しそうなビジネス書に見えますが、そんなことはありません。

精神科医であり自ら病院を経営しコンサルティング業務を沢山やってきた著者が出会った成功者やリーダーが備えている条件は、

「専門能力、提携構築力、そして人間性」

の3つである。中でも最も重要な「人間性」を備えるために以下の6つの資質が必要である。

<インテグリティな人になるための6つの資質>

1.信頼を確立する
2.現実と向き合う
3.成果を上げる
4.逆境を受けとめ、問題を解決する
5.成長・発展する
6.自己を超え、人生の意味を見つける

と書かれている。

本書ではそれぞれ6つの資質について著者が出会ってきたリーダー達の具体例を挙げて紹介している。

うちの会社でも思い当たる点があった。
社長がオープンなディスカッションをして信頼や一体感を得たかったようだが、失敗するのは何故だろう。
コミュニケーションスキルの一つとして「傾聴する」ことが信頼を得るために重要なことはご存知の方も多いと思う。社長はただ「聞いている」フリをしていただけで実際の彼の発言は「否定と無効化」であった。

ビジネスの閃きや着眼点は秀でた社長であるが、常に「否定と無効化」のコミュニケーションをしていることにより「誰からも信頼されない」状態に陥っているのだろう。

彼にも是非読んで欲しい一冊であった。どうやって薦めてみようかな?



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

『乾坤の夢 下』(津本陽著 徳間文庫)

『乾坤の夢』の最終巻。

豊臣家を追い詰める大阪冬の陣、そして豊臣家を滅亡させる大阪夏の陣を経て、翌年に家康が死去するまでが書かれている。

後顧の憂いを断つため家康は豊臣家を滅亡へ導く。それにより没後300年余続く徳川幕府体制の礎を築いた。
家康の遺訓に彼の理念が描かれている。

「人の一生は重荷を負うて遠き道をゆくがごとし。いそぐべからず。不自由を常とおもえば不足なし。こころに欲おこらば、困窮したる時を思い出すべし。堪忍は無事長久の基、いかりは敵とおもえ。
勝つ事ばかり知って、まけることを知らざれば、害その身に至る。おのれを責めて人をせむるな。及ばざるは過ぎたるよりまさりけり。」

幼少の頃より人質となり生涯を通じて負け戦が殆どであった家康。負け戦の中で経験し学んだことが大一番の勝負で発揮された。

「何で負けたのか?」「何が足りなかったのか?」「どうすれば勝てるのか?」

常に反省と向上を心がけて来るべき時に備える。

負けてもいい、及ばなくてもいい。

しかしそれを糧にして次への準備をしないのでは発展はない。

読むのに苦労した本ではあったが、今まで知っていた家康像とは違う面を知りえることができた。



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<02 | 2010/03 | 04>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。