スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョンノホトック (鐘路福餅屋)

新宿大久保の職安通りにある韓国スイーツの屋台。
昨日は大久保で歓送迎会があり、会場に行く前に腹ごしらえということで寄り道しちゃいました。
ジョンノホトック

ドンキホーテの隣にありますので、分かり易いですよ。

ホトックには、あんこ・チーズ・はちみつの3種類の味があります。

食券機で「ホトック(はちみつ味)」を購入♪
屋台の様子

屋台なのに食券機?と思いますが、よくよく考えるとお金を触った手で調理して欲しくないですから、いいアイデアかも!?

焼きたて熱々のホトックをいただきます。
ホトック(はちみつ味)

周りは厚めなので柔らかくモチモチした食感と、中央付近の少し焼けてパリパリしている部分の両方を楽しめます。
で、もちろんはちみつがトロ~っと出てきます。少しシナモンが入っています。香りも良く小腹を満たすには十分!

次から次へとお客さんが来ているので流行っているのですね。

新大久保近辺に行く時は、是非是非!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
スポンサーサイト

theme : スイーツ
genre : グルメ

東京豚骨拉麺 ばんから 富里店

東関東自動車道の富里I.C.からすぐ近くにある豚骨ラーメン屋さん。大きな黄色い看板が目印です。
ばんから 富里店

お店の入り口に券売機がありますので、一番上の列の左端にある「角煮ばんから」をオーダー♪(分からない時は左上が鉄板ですね)
角煮ばんから

見るからにコッテリしています。背油がたっぷりです!

。。。(無言)

何と表現すればいいのか。豚骨ラーメンというよりも、背油醤油ラーメンという感じです。
決してマズくはありません。でも、豚骨の深みのあるコクはなく、醤油ラーメンのスープに大量に背油を投入した感じでした。

上に乗っている角煮は最高のトロトロ具合♪

結局、東京豚骨ってなんだったのだろう。。。

とりあえず、ごちそうさまでした。

「東京豚骨拉麺ばんから」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.hanaken.co.jp/bankara/index.html)



関連ランキング:ラーメン | 公津の杜駅宗吾参道駅






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : ラーメン
genre : グルメ

『マイケル・サンデルが誘う「日本の白熱教室」へようこそ』(SAPIO編集部編 小学館)

NHKで放映された「ハーバード白熱教室」をご存知の方も多いかもしれません。
日本でも同じような対話型講義が実際の教育現場で行われていますよ、という紹介本。

正義、宗教、死など正解がないテーマを皆で議論する。


自分の意見を持つ。
それを自分の言葉で聴衆に伝える。
相手の意見を聴く。
賛同・反論・同調・共感する。
お互いの意見・価値観の違い・多様性を認める。

なるほど、人と人とのコミュニケーションに必要なことですね。

メールによる通信手段によって更にコミュニケーション能力が希薄になっている現代においては、必須の能力かもしれません。

私も学生時代にこのような講義に参加したかったな。
でも、ファシリテーターとなる先生側にもテクニックが必要だし、議論する学生達の積極的参加が不可欠なので、難しかったのでしょうね。。。



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 書評
genre : 本・雑誌

風来居 新宿店

遅めのランチの時にちょっと足を延ばして、西新宿にあるラーメン屋さんに行ってきました。
以前からしおラーメンが美味しいという評判を聞いていたので楽しみです!

このお店の場所はちょっと分かりにくいです。地図を印刷してから行くべし。。。
風来居 新宿店本店

「とろ肉らーめん しお」をオーダー♪
とろ肉らーめん しお

具材が別皿に盛られてきますので、自分のタイミングで入れることができます。

あれれっ!?どこかで見たことがある塩ラーメンですね。

「あっ、山頭火と同じ色のスープと同じ具材だ!」

スープを飲むと、、、山頭火そのものでした。。。
塩なのですが豚骨がきちんと効いていて、もちろん美味しいです。
縮れ麺も美味しいのですが、、、

やっぱり山頭火なのですよね。

もう少しひねりがあると嬉しいかも♪

でも「とろ肉」はオススメです。口の中に入れると本当にトロけてしまう柔らかいお肉でした!最高!!

ということで、ごちそうさまでした。

「風来居」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.fuuraikyo.com/)



関連ランキング:ラーメン | 新宿西口駅西新宿駅西武新宿駅



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : ラーメン
genre : グルメ

澄んだ青空と舞い散る桜の花びら

どこから書いたらいいのだろうか。

今まで頭の中でいろいろ悩んで気になっていたことが、スコーンと抜けた感じがする。

何だったのだろう。


誰に対してイラついていたのだろう?

会社?上司?同僚?部下?子供?妻?コーチ仲間?友だち?
それとも自分?


何でイラついていたのだろう?

思った通りに動かないから?分かってくれないから?あまりにもガサツだから?怖いから?弱すぎるから?
それとも自分ができないから?


何を見ていたのだろう?

確かに見えていたはず。知っていたはず。気づいていたはず。


何で聴かなかったのだろう?

忙しい?時間がない?面倒臭い?他にも考えることがありすぎる?つまらないから?内容がくだらないから?レベルが低いから?


何で伝えなかったのだろう?

時間がない?面倒臭い?伝わらないから?自分で片づければいいから?表現力が足りない?


「心から周囲の人を感謝したことないでしょ?」
胸に突き刺さる言葉。

「昔の良い時を知っているよ。」
救いの言葉。


何を見失っていたのだろう。何を勘違いしていたのだろう。何を急いでいたのだろう。
その「答え」が少し分かった気がする。でもまだ完全じゃない。

折角見つけた小さな「答え」を自分のものにするために。そっと大切に守っていこう。


自分の周りの良い人達に救われた。本当に感謝の思いでいっぱいだ。
間違っている時に「それは違うよ」と言ってくれる仲間達。大切にしなきゃ。


そんな事にようやく分かり始めた昼下がり。
ランチ後の散歩の途中で見上げた澄んだ青空に、ピンクの桜の花びらが沢山舞っていた。

綺麗だった。本当に綺麗だった。

今この瞬間をいつまでも忘れずにいようと思う。


P.S. 今感じていることを書いただけなので、乱文で読みづらいことをお詫び申し上げます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : ひとりごと
genre : 日記

とんこつらーめん だるまのめ 西新宿店

4月6日にオープンしたばかりの博多とんこつラーメン屋さん。
ヨドバシカメラ新宿西口本店から少し進んだ所にあります。
近所には、天下一品、日高屋、つけ麺達翁、花月嵐、十味や、山頭火、などなどラーメン屋さんが沢山あります!

大きな看板があるので目立ちますね。
お店の前に来ても豚骨ラーメン特有の臭みはありません。
だるまのめ 西新宿店

「赤ねぎラーメン」をオーダー♪
赤ねぎらーめん

臭みはないけど濃厚な深みのある豚骨スープ。そうそう、これが博多で食べる味です。
美味しいです。

麺はもちろん「バリカタ」で。食べ応えがある食感がいいですね。

高菜、紅生姜、胡麻のトッピングはもちろん無料。
「替え玉」した後は、たっぷりの入れて味を変えて楽しみます。

まだまだ店員さんも不慣れな点がありましたが、それもご愛嬌。
美味しかったので、また食べに行きます。

ごちそうさまでした!

「とんこつらーめん だるまのめ」の公式サイトはコチラ↓
(http://usingroup.jp/darumanome/)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : ラーメン
genre : グルメ

『カイシャデイズ』(山本幸久著 文春文庫)

都内にある内装工事の請負会社で起こる、ごく普通のサラリーマンの物語り。
強面の営業部の高柳。そつなく仕事をこなす施工管理部の篠崎。自分のデザインに絶対的な自信を持っている隈元。
顧客との軋轢、使えない上司、育たない部下、融通の利かない会社、などなど、組織で働いている以上誰しも不満が募る。

でも彼らは一流だ。

プロフェッショナルとしての仕事をこなすために一生懸命だからこそ不満が生まれる。妥協できない。突拍子もない。

でも、お互いの技能を尊重しながら助け合い最後には最高の仕上がりを顧客に提供する。まさにプロフェッショナル。本人達は気付いていないけど。

周囲の人から見ると面白そうに働いている。

今の仕事が楽しくない人、仕事に対するモチベーションが上がらない人、そもそも働くことが嫌いな人にオススメの本です。

平凡なストーリーの中に、きっと何かが見つかるはずですよ!



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

結婚記念日♪

4月6日は結婚記念日。今年で15周年です。

15周年は水晶婚式というそうですね。

ということで、今年はクリスタルを。。。と言いたいところなのですが、これから家を購入する予定があるので高額なプレゼントはあげられませんでした。。。(泣)

でも、折角の記念日にはケーキぐらいは食べたいですよね!?
会社帰りに新宿タカシマヤ地下1階にある「グラマシーニューヨーク」さんでロールケーキを購入しました!

今の季節は「あまおうとハチミツのロールケーキ」♪
あまおうとハチミツのロールケーキ

美味しそうでしょ?

はい、もちろん美味しいですよー。
しっとり柔らかなスポンジと甘過ぎないクリームが特長。もちろん大粒のあまおうとハチミツの香りがGoodです!

記念日に外せないのはお花ですね。
こちらも新宿タカシマヤ1階にある「ゴトウフローリスト」さんでフラワーアレンジメントを作っていただきました。

黄色とオレンジをメインで可愛く盛って貰いましたよ♪
フラワーアレンジメント

我々の結婚披露宴で妻が着たドレスと手に持っていた花束の色なのです。(妻はもちろん覚えていましたね。)

初心を思い出して、15年も一緒にいてくれた妻に感謝です。

これからも苦労を掛けると思いますが、まぁ気長に付き合ってください、って感じです。
子供も少しずつ大きくなってきたので、これからは少しゆったり行きたいです。

これからも、よろしくね!!

「グラマシーニューヨーク」を運営する株式会社プレジィールの公式サイトはコチラ↓
(http://www.plaisir-co.com/)

「ゴトウフローリスト(U.GOTO FLORIST)」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.gotohanaten.co.jp/)

「日本愛妻協会」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.aisaika.org/)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : ☆記念日☆
genre : 結婚・家庭生活

濃厚とんこつラーメン専門店 代々木商店

代々木駅と新宿駅南口の間にある横浜家系ラーメンのお店。
大通りの角にある大きな赤い看板が目立ちますのですぐに分かります。
代々木商店

「濃厚とんこつつけ麺」+「モヤキャベ」をオーダー♪
(ランチタイムは小ライスがサービスですよ!)
濃厚とんこつつけ麺

さてさて、、、

海苔の上に乗っている魚粉をいつスープの中に入れようか悩んでしまいます。
まずは何も入れずにスープを。濃厚と謳っているだけあって本当に濃厚です。スープの表面の油が薄い膜を張ってしまいます。

でも美味い♪こってり好きにはたまりません。

極太麺とよく絡みます。
テーブルに置いてあるトッピングの刻み玉ねぎは無料です。スープの中に入れるとシャキシャキ感が増します。

で、、、極めつけは、、、モヤキャベ!!!
モヤシとキャベツを茹でて下味を付けてあるだけなのですが、量がハンパないです。麺の器と同じ大きさの器にたっぷり入ってきます。

野菜も麺もご飯もたっぷり♪締めはもちろんスープ割りで。

ごちそうさまでした!

こってり好きの皆さん、また食べたくなる味ですよー。

食べログでの「濃厚とんこつラーメン専門店代々木商店」の紹介ページはコチラ↓
(http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13114212/)



関連ランキング:ラーメン | 代々木駅南新宿駅新宿駅



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : ラーメン
genre : グルメ

『明日から部下にイライラしなくなる本』(高橋克徳著 すばる舎)

タイトルの通り部下を持つ中間管理職にとって永遠のテーマかもしれません。

この本は全部で5つの章で構成されています。

第一章 つい部下にイライラしてしまう、本当の理由
第二章 高すぎるものを、部下に求めていませんか?
第三章 ミスばかりする、すぐキレる・・・こんな部下との向き合い方
第四章 めったにイライラしない自分になる秘訣
第五章 「上司の仕事」を自信をもって続けていくために

「できて当たり前」と思うから苛立ってしまう、ということは自分自身よくあるケースです。
年齢・経験に問わずその人がまだその段階に達していないのかもしれません。どうしても「この人ならこれぐらいできるだろう」と期待値も含んで見てしまいがちです。上司から見ると部下の潜在能力や秘めている可能性も見えてしまうことがあるので、それもプラスした高いレベルを期待してしまうのかもしれません。


先日、TVのスポーツ番組で男子バレーボール全日本代表監督の植田さんが言ってました。

「頑張れ」じゃなく「頑張ろう」

この言葉が自身を奮い立たせ、チーム一丸となってオリンピック出場に至ったそうです。
なるほど、Youに対するメッセージではなくWeとして一緒に頑張ろう、というメッセージです。確かに、言われた方は嬉しいですし、やる気になりますね。


私の部下の人達は本当によくやってくれています。
何といっても一人ひとりの能力が高い。

これは紛れもない事実。
だからこそ期待し過ぎてしまうのかもしれません。

お互いが良い刺激となって成長できる環境になれるといいですね。。。(笑)

著者が代表を務める「株式会社ジェイフィール」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.j-feel.jp/)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ

theme : 書評
genre : 本・雑誌

ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<03 | 2011/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。