スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「みぞれ」(重松清著 角川文庫)

重松清さんの小説は「いい話」が多い。本書も11のいい話が詰まっている。

印象に残った作品を紹介すると、、、

「砲丸ママ」
小学生5年生の森本元は夏休みの宿題で「家族の得意技」という課題の作文が与えられた。高校時代、陸上部で砲丸投げをしていたママ・千春の筋肉自慢をすらすら書くが、何の取柄もないパパ・和志のところで筆が止まってしまう。
パパは一生懸命息子にアピールするが。。。

「メグちゃん危機一髪」
営業二課長の工藤晴彦は同僚で営業一課長の新井と一緒に、毎朝の通勤電車の中から多摩川に迷い込んだアザラシのメグちゃんを眺めるのが日課である。
リストラで、営業一課と二課が統合されることになり、どちらかが営業課長として残り、どちらかが子会社への出向という片道切符を手にすることになる。。。

「みぞれ」(タイトルとなった作品)
昔、父は怖くて強い人であった。
しかし、父は13年前に脳梗塞で倒れ、その後急速に衰え、今では杖を使って数メートルを歩くのが精一杯の状態になってしまった。
そんな年老いた父母を見舞った洋司は、弱った父を見て。。。

他にも、刹那さと暖かさが入り混じった作品が多数ある。

重松清さんの作品はハズレが無いですね。そして優しい気持ちになれます。

是非読んでみてくださいね!


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

TREview
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

重松清の『みぞれ』

重松清さんの短編集『みぞれ』読み終わりました。 日常生活の中のある出来事がまとめられています。 夏休みの宿題で、家族の自慢を作文に書くことになった子供。母親の自慢はスラスラ書けたのに、父親の自慢のネタが見つからない。自信を失いかけた父親だったが、夫婦は...

コメントの投稿

Secret

TBありがとうございます。
私もTBさせていただきました!

としちゃんさんへ

コメント&TBありがとうございます。

また、ブログ拝見させていただきますね!では!
ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。