スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『月光』(誉田哲也著 徳間文庫)

高校三年生の時に事故死した姉・野々村涼子。妹の結花は姉の通っていた高校に入学し、姉の死の真相を探り始める。知らなければ良かった驚愕の真実に結花は、、、


以前読んだ「ストロベリーナイト」と同じ著者である。

グロい内容かと思いきや、グロさは無いけど不快感が強く残る作品。ただし、不快感といっても小説が面白くないと言っている訳ではなく、その犯罪内容に対してである。不倫、強姦、輪姦、窃盗、暴力、殺人、、、

今回は警察の視点ではなく、犯罪者・当事者の視点で描かれている。

小説の最後に「赦し」について書かれている。罪を憎んで人を憎まず、というが現実的に被害者やその家族になった場合は、「赦す」ことはできないであろう。

タイトルの月光はベートーヴェンの名曲です。

いつかウチの子もピアノが弾けるようになるといいな?



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「月光」誉田哲也

お姉ちゃんは殺された、同級生の男子に。偶然のバイク事故に見せかけて、殺されたんだ。美しくて、優しくて、心の真っ白な人だった。お姉ちゃんの死の真相は、あたしがはっきりさせる―。あとを追うように、姉...

コメントの投稿

Secret

ちょっと読むのが怖いようで、読んでみたいと興味を惹かれます。 犯罪者の観点から書かれているストーリーは珍しいと思います。 ストロベリーナイトも一緒に 読んでみようかな~ぁ。。。

ジャンルで言うと、ミステリーサスペンスが好きです。 誉田哲也さんもこの系統みたいですね。フォローしてみようかな。私は、読む速度が遅いのですが、一度読み始めたら、最後までと意地になってしまうので、予め好みに合っていることを確かめて買うタイプです。とは言っても、当たり外れがあります。このように「口コミ」の紹介が一番です。 ためになる本、楽しめる本のご紹介を今後もよろしくお願いします。

寅さんへ

コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、犯罪者の視点の小説は少ないかもしれませんね。

ストロベリーナイトですがキャラクターの個性がしっかりしているので楽しく読めますよ。
ただ、表現がグロいの要注意です。。。

寅さんへ

コメントありがとうございます。

私もミステリー系は好きですよ。

ストロベリーナイトとかは刑事ものです。今回紹介した月光は犯罪ものといえば良いでしょうか。それほどミステリー度合いは高くなかったです。

ためになるなんてお褒めいただくのは、お恥ずかしい限りで。。。でも、素直に嬉しいです。
ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

いろいろな読み方もできそうですが不快感が強く残る作品でした。
今年もよろしくお願いします。
トラックバックさせていただきました。

藍色さんへ

コメント&TBありがとうございました。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

作品の感想は、藍色さんと全く同感です。不快感が強く残る作品でした。
とてもじゃないけど子供達に読ませたいとは思わない作品です。

現実に似たような事件が起こっているとすると、嫌な世の中ですね。。。
ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。