スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『別ればなし』(藤堂志津子著 幻冬舎文庫)

10人目の恋人である宮脇高冶(35)と同棲中の岸和田千奈(30)は、別居中ではあるが妻のいる杉岡吾朗(40)と恋に落ち高冶と別れる決意をした。


これを読んだだけで、どれだけドロドロとした小説か推察いただけるのかもしれない。
著者の作品を数冊読んだことがあるが、不倫・浮気・別れなどドロドロした場面のものが多い。

それぞれの立場の気持ちが分からないこともないが、やっぱり理解できない部分が多い。

これだけ複雑な痴情話だと、刃傷沙汰に及びかねないのが実際の世の中。
冷静に考えればどういう結論が一番良いのか分かると思うが、当事者にとっては目の前の障害を取り除くのに必死なのであろう。

じゃぁ読まなければ?と言われそうだが、小説以外でこんな体験をしたくないのでそのためのお勉強ということで。。。

ドロドロした関係をお望みの方にはオススメの本です!



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

コメントの投稿

Secret

ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。