スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「特別法第001条DUST<ダスト>」(山田悠介著 幻冬舎文庫)

それにしても近未来の日本は、ひどい法案を可決したものだ。十八歳以上の未就労者、未納税者は「流刑」にすると言う。人権も何もあったものでは無い。

もちろん小説の世界の話であるが、非常にリアルに思えてしまうのは私だけだろうか。

18歳でパチプロだった広瀬章弘にこの法律が適用され、彼は流刑地である鬼哭島へ連行される。そこからスタートするサバイバルゲーム。出会い、裏切り、恋愛、飢餓、などの様々な試練が待ち受ける。そして、恋人との間に誕生した小さな命は。。。

この著者の小説は好きで「リアル鬼ごっこ」からファンであるが、状況設定が非常に面白く、また心理ゲーム(駆け引き)はワクワクさせる。

山田悠介を知らない人にも是非オススメしたい1冊である。


ところで、今日ニュースを見ていたら郵政不正についての記事があった。報酬の一部返上だけで済むそうだ。本当にふざけた話だ。

本当に日本はどうなってしまうのか。政治家も官僚もそれを悪用する企業も、憤りを通り越して呆れ果ててしまう。中には一生懸命国民のために努力している人達もいるんだけどね、、、
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

コメントの投稿

Secret

とにーサンへ

「リアル鬼ごっこ」はボクも読みました!!
自分の苗字が「佐藤」でなくて良かった・・と思いながら読んだのを覚えています。

それにしてもこの人が書く作品というのはホントにリアルというか面白いですね♪グイグイ引き込まれてしまうというか・・
映画にしやすい題材ですよね!!

Re: とにーサンへ

lincoln14thさん、コメントありがとうございます!

> 「リアル鬼ごっこ」はボクも読みました!!
> 自分の苗字が「佐藤」でなくて良かった・・と思いながら読んだのを覚えています。
> それにしてもこの人が書く作品というのはホントにリアルというか面白いですね♪グイグイ引き込まれてしまうというか・・
> 映画にしやすい題材ですよね!!

本当に、ストーリーに入り込んでしまいますね。同感です。
この本も簡単に映画化できそうな題材ですが、一部サバイバルシーンがグロくなるかもしれません。。。(怖)

とにーサンへ

去年だったかもっと前だかに「リアル鬼ごっこ」は映画化されてましたヨ♪
まだ観てませんが、「やっぱりやったか!!」って感じでしたね!!

また機会があったら観て感想聞かせて下さい☆

Re: とにーサンへ

lincoln14thさん、情報ありがとうございます。

是非、観てみますね♪
ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<06 | 2017/03 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。