スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『13歳からの心を強くする子育て』(柳町道廣著 かんき出版)

著者は獨協埼玉中学・高等学校の現役の校長である。

教師として、そして子を持つ保護者として、どのように思春期の子供達と接していくべきかについて、見事に整理されてまとめてある。

私はこの校長先生の考え方、接し方、教育の方法について、多くの部分で共感を得ることができた。
副題として「自ら考え、判断する力を与えたい」とある。正しいことを正しいと判断できる力、そして価値観の多様性を受け入れる力を伸ばすことに重点を置いた子供達とのコミュニケーション。

私の思っていることや言いたいことがそのまま書いてある。なので、上手く伝わっていない部分や誤解が生じている部分がないように、妻にも読んでみるように薦めた一冊。

実際に我が子の周りの親を見ていると過保護だと感じる親が本当に多い。何故そこまで親が手を出す(貸す)のか理解に苦しむ。
人生では自分で乗り越えなければいけない壁がこれからも沢山あるはず。それを親も知っているのに意図も簡単に手を差し伸べてしまう。
親としての責務や愛情を放棄しろと言っているのではなく、子供達が将来大人になった時にきちんとした社会人(本書ではノーマルな社会人と表現されている)になるようにするのが親の務めではないかと思う今日この頃である。

中学生・高校生の親御さんにオススメの本ですよ♪



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

コメントの投稿

Secret

ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。