スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『エンキョリレンアイ』(小手鞠るい著 新潮文庫)

就職のため東京へ引っ越すことが決まっていた桜木花音が、本屋での最後のアルバイトの日に、姪のために絵本を探していた井上海晴と出逢う。
「また会えますよね。俺たち、きっとどこかで」という井上の言葉に「はい」と答える桜木。2人は急速に惹かれつつあったが、井上は米国へ料理留学のために出発してしまう。
そこから始まる遠距離恋愛。2人の愛は成就するのか。。。


純愛小説の王道って感じの作品。娘が初めての恋愛をする頃に是非読んで欲しいと思う。いきなりドロドロした恋愛よりも、やっぱり正当派を知っておくのがいいかな。

私は遠距離恋愛は苦手で、学生の頃に結局ダメになった経験があります。遠くの恋人よりも近くの、、、というお決まりのパターンでした。
遠距離恋愛している時に限ってモテるんですよね。何故なのでしょうか。神様は試練を与えているのでしょうか。

もちろん花音と海晴の2人にも試練はやってきますよ~。

たまには純愛小説でもいかがですか?



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

コメントの投稿

Secret

ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。