スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ためらいもイエス』(山崎マキコ著 文春文庫)

ベンチャー企業で翻訳の仕事をしている三田村奈津美(28)には秘密があった。実は、、、バージン。
母親の影響で色恋沙汰を避けてきた奈津美。今まで一生懸命に仕事だけをしてきた奈津美だったが、目をつぶったまま通りすぎてしまった青春を29歳にしてようやく手に入れる。。。


最後の最後で、どんでん返し。もちろん内容はヒミツだけど。
一生懸命、仕事して、恋をして、人生楽しく過ごしたくなるような作品。
主人公はバージンであることを恥じ「なんか全体的にお終いって気がする。」って書いてあるけど、そんなに悲観することなのかな?
私にはそうは思えないけど。それはそれでいいんじゃない?

ところで、思い出しましたよ。初めてのデート。初めて手をつないだ時。初めて、、、♪
何であんなにドキドキして緊張していたのだろう。今となっては不思議です。その姿を思い出すだけで恥ずかしい。。。

そんな初恋を思い出すには丁度良い作品。秋の夜長に初恋を想い出してみたらいかがですか?



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

コメントの投稿

Secret

ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。