スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『10代の子どもの心のコーチング』(菅原裕子著 PHP文庫)

『子どもの心のコーチング』の続編という感じでしょうか。
前作は小学校低学年ぐらいまでの子育てに主眼が置かれていたが、今作は中学生~高校生。大人になる一歩手前である思春期の子育てについて書かれている。

ウチにも中学2年生の息子がいるので早速読んでみた。


ところで「子育て」って何?と聞かれて明確に回答できる人は少ないのでは?私もその一人。

著者は「生きる力」を身につけさせてあげることと定義している。

さて「生きる力」とは?(本文P.20より抜粋)
『自分の人生を大切にし、楽しみ、日々起こるさまざまな問題に対応できる力。苦しいことに耐えて前進する力。自分の中に起こる感情的なものをうまく制御し、人の感情ともうまく付き合う力。自分にとって何がよいか、よくないかを見極め、自分の人生を作り上げていく力。どう生きるかを決める基本的な力。』


大切なのは、全て主体は「自分」だ。
だからこそ親がすぐに手を差し伸べてはいけないし、親は我慢しながら見守る必要がある。

一番共感したのは、褒めすぎないこと、と書かれていた部分。昨今、褒めて伸ばすというスタイルが流行っているが、褒めることは自信をつけさせるまでで止めておくべきであり、過信や慢心にならないように褒めすぎないことの大切さについても述べている。

思春期のお子さんを持つ親なら一度は悩むはずの事柄について、的確なアドバイスが書かれている。

是非読んでみて欲しい一冊である。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

コメントの投稿

Secret

ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。