スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『夢をかなえるゾウ 文庫版』(水野敬也著 飛鳥新社)

人生を変えて成功しようと思っているけどなかなか自分を変えられないサラリーマン。そこに、ガネーシャという象の格好をしたインドの神様が現れる。
ガネーシャは主人公を成功へ導くため、毎日課題を与える。ただし、その課題は必ず実行しなければならない。

ダメリーマンは成功を手に入れることができるのか?


ガネーシャが語る成功を手に入れるための課題は、巷によくあるビジネス書に書かれている内容。特別目新しいものがある訳ではない。
例えば、初日の課題は「靴をみがく」。次の日は「コンビニでお釣りを募金する」。よく耳にする言葉である。

でも何故か関西弁のガネーシャの語り口調に魅かれてしまう。

特に印象に残ったガネーシャの言葉。

「本気で変わろ思たら、意識を変えようとしたらあかん。意識やのうて『具体的な何か』を変えなあかん。具体的な、何かをな」
(決めたことを続けるための環境を作る P.124)

「人間ちゅうのは不思議な生き物でな。自分にとってどうでもええ人には気い遣いよるくせに、一番お世話になった人や一番自分を好きでいてくれる人、つまり、自分にとって一番大事な人を一番ぞんざいに扱うんや。たとえば、、、親や」
(身近にいる一番大事な人を喜ばせる P.188)

やっぱり最後は「毎日、感謝する」ことが重要だと書かれています。
楽しく読める小説仕立てですが、やはり奥が深いです。

ビジネス書を読み飽きた方に是非オススメ。「考える」より「実行する」ことの大切さに気付かされるはずですよ!

著者の公式ブログはコチラ↓
(http://ameblo.jp/mizunokeiya/)



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

コメントの投稿

Secret

ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。