スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノウイング

この映画は賛否両論あると思う。私にとってはイマイチかな。

予告映像でも流れていた飛行機墜落事故や地下鉄脱線事故のシーンは非常に迫力があり、またマサチューセッツ工科大学(M.I.T)の教授であるジョン・ケストラー(ニコラス・ケイジ)の謎解きもミステリーとして十分に惹きつけるものがあったが、どうしても最後が陳腐に感じてしまう。。。。

個人的には、せっかく世界一の頭脳を持つ集団に所属する人間が謎解きするのだから、もっと物理的・科学的な解釈へ持っていって欲しかった。
(途中までは本当に良かったです♪)

「アダムとイブ」や「ノアの方舟」の話になると、ドラゴンボールを7個集めて神龍(シェンロン)に願い事をしたり、火星人に連れ去られてUFOで人体実験されるのと同じぐらい、非現実的に思えてしまう。まぁ、私の狭い了見のせいだと思うけど。。。
(なお、宗教自体は否定しませんので、お間違えの無いように)

途中までは、非常に面白く身を乗り出して観ていたので、後少しなんだけどね~、モッタイナイって感じでした。。。(泣)

帰宅後この映画のレビューをチェックしましたが、予想通り良し悪しがはっきり分かれていましたね。

「ノウイング」公式サイトはコチラ↓
(http://knowing.jp/)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

TREview
関連記事
スポンサーサイト

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノウイング

7月20日(月) 18:30~ TOHOシネマズ日劇1 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) パンフレット:600円(買っていない) 『ノウイング』公式サイト トンデモ映画だった。 言わば、クリスチャンなナイト・シャマランな作品。 謎の囁きの聞こえる少女が

ノウイング

[ノウイング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:6.0/10点満点 2009年67本目(62作品)です。 2009年に入って半年余りでついに昨年の鑑賞本数を超えました!! 何度も言いますが、こんなに早く記録を更新するとは思わなかったので、

ノウイング

 『地球消滅 その時、人類は何を残せるだろうか。 人類は「知る」─ 未来はすでに通達されていることを。』  コチラの「ノウイング」は、ニコラス・ケイジが人類滅亡の予言に立ち向かう7/10公開のディザスター・パニックSFなのですが、公開初日に早速レイトショーで...

『ノウイング』(@「シネマのすき間」)

-----世界の終わりか……。 フォーンには、ちょっと想像がつかないけど、 えいは、偶然にも昨夜、 そういう夢を見たんだって。 だから、あんなにうなされていたんだ。 いやあ、同じ悪夢にしても、それはスケールが大きい。 いつもは、もっとちまちました夢のはずなのに…

ノウイング

前半の飛行機の墜落とか 地下鉄の事故とかは かなり迫力があって怖いです。 ただねぇ~、ラストは ちょっと拍子抜け!って感じだし、 なんかいまいち切ないのに 感動できませんでした。 50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、 小学生のケイレブ(チ...

【映画評】ノウイング

50年前に記された数字の予言通りに地球規模の大惨事が襲うディザスター・ムービー。

コメントの投稿

Secret

コメントどうもですw

ノウイング
共感いただけてうれしいですw

どうでもいい話ですが
昔大森駅近辺で
働いておりましたw

こんにちは

ご訪問&コメントありがとうございます。

そういえばMITでしたね。将来のエリートも同僚もまったく活躍しませんでした。

ニコラス・ケイジのでは、「NEXT」より駄目かもしれません。

Re: コメントどうもですw

はらさん、コメントありがとうございます。

> ノウイング
> 共感いただけてうれしいですw

いえいえ。
そういえば、予告で「2012」がやっていたのですが、こっちは期待してもいいのでしょうか???
結局、観てしまう自分がいる気がします。。。(笑)

Re: こんにちは

バラサ☆バラサさん、こちらこそコメントありがとうございます。

> そういえばMITでしたね。将来のエリートも同僚もまったく活躍しませんでした。

世界一の頭脳はどこへ行ったのやら。。。

> ニコラス・ケイジのでは、「NEXT」より駄目かもしれません。

そういえば、「NEXT」もありましたね。ニコラス・ケイジ自身は嫌いじゃないのですが、、、(^ ^;)

こんにちは。

ブログにご訪問ありがとうございました。

>物理的・科学的な解釈へ持っていって欲しかった

その辺はやはり、ジョディ・フォスターの『コンタクト』を思い出してしまいました。

惜しい作品でしたね。

Re: こんにちは。

たまさん、コメントありがとうございます。

> その辺はやはり、ジョディ・フォスターの『コンタクト』を思い出してしまいました。
> 惜しい作品でしたね。

確かに「コンタクト」に通ずるものがありますね。宗教の違いなのでしょうか。
本当に惜しい作品でした。。。

こんにちは!
私のブログへご訪問いただき、ありがとうございました^^

私もどうも宇宙人連れて行かれてしまう
設定がどうも腑に落ちなくて、最後が本当に惜しい作品だったなと感じました。
ニコラス作品は大好きなので、劇場鑑賞はするようにしているんですが、彼はアカデミー俳優ながら、B級も果敢に挑戦してくれるので、ありがたいです^^
では、では!
ランキング応援させてくださいね☆

Re: タイトルなし

ぴーちさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

> ニコラス作品は大好きなので、劇場鑑賞はするようにしているんですが、彼はアカデミー俳優ながら、B級も果敢に挑戦してくれるので、ありがたいです^^

私もニコラスは好きなので(憎めないキャラクター)、結構観てますよ。

ぴーちさんのブログもちょこちょこ訪問させていただきますので、ヨロシクです!

こんばんは!

そうなんですよね~、
途中までは結構良かったんですが
ラストが、う~~~んあのパターンですか!って
感じで・・・・ガッカリでした。
子役の子供たちは良かったです。

Re: こんばんは!

ルナさん、コメントありがとうございます。

確かに、子役は良かったですね。

そういえば、ウィッチマウンテンの子役達も良かったですよ♪

コメント、サンキューです!

とにーさん、僕のブログを訪問していただきありがとうございます!

暗号を解析するところまでは良かったんですが、途中からピンボケしてましたよね。
50年前に書かれた数字の羅列が持っていた意味も重要度が下がりましたからね。
それでもって、宇宙人のささやきが聞こえた人間しか助からないという結末は本当に唐突な感じがしてなりませんでした。

飛行機の墜落シーンや地下鉄事故のシーンは、ハリウッドならではの映像でしたが、トータルで考えると、イマイチでしたね。

頻繁に更新をするので、時間の空いたときなどにまた遊びに来てください!!

Re: コメント、サンキューです!

ミスターシネマさん、こちらこそコメントありがとうございます。

是非、ブログ拝見させていただきます!
ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。