スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アントキノイノチ』(さだまさし著 幻冬舎文庫)

永島杏平が高校時代に二度に渡り殺そうとした、どうしても許せなかった同級生の松井新太郎。
杏平は学校を退学し、他人と上手く交わることができなくなってしまった。今は遺品整理会社CO-OPERS(クーパーズ)で見習いとして働いている。
会社の人達の行きつけの居酒屋でバイトとして働くゆきちゃんとも出会い、少しずつほぐれていくが、彼女の辛すぎる過去を知ることになる。。。


さださんの小説は絶対に泣く、と分かっているので電車の中で読まないようにしていた。
でも、どんどん引き込まれるストーリー展開で、最寄駅に着いた時には号泣状態。

さださんの作品は、心の中の言葉をストレートに文章にできたり歌詞にできるから、心に響くのでしょうか。

誰にだって嫌いな奴はいるだろう。殺したいほど憎い奴もいるかもしれない。
人は殺せるチャンスがあったら、殺してしまうのだろうか。奪う命と奪われる命。自分の命も含めて、人は人の命を奪う権利があるのだろうか。

悲惨なほどの過去にきちんと向き合い、新たな道を歩み始める勇気。やはり周囲の人達の温かいサポートも必要なのだろう。

タイトルが何でカタカナなのかは、読んだ人だけのお楽しみ♪


これから映画も公開されるので、オススメの作品です。
一緒に「精霊流し」「解夏」「眉山」も読んじゃってくださいな。どれも甲乙つけ難いぐらい素晴らしい作品ですよ。

歌手であり作家でもあるエンターテイナー「さだまさし」さんの公式サイトはコチラ↓
(http://www.sada.co.jp/)

映画「アントキノイノチ」の公式サイトはコチラ↓
(http://antoki.jp/)
11月19日(土)公開ですよ~♪



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

コメントの投稿

Secret

ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。