スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医学博士 藤井輝明先生 講演会

最近、「陽」のオーラの凄い人に出会うことが多いので、パワーを貰いっぱなしです。

金曜日は小学校のPTA役員のお手伝いで、人権教育研究発表会に参加してきました。
(雨の中の駐車場整理でしたが、終了後に藤井先生の講演会を聴講することができました。)

藤井先生をご存じの方も多いかもしれません。

2歳の時に発症した「海綿状血管腫」で、顔面の右半分が赤く膨れ上がっています。いじめ、差別、偏見、などとても大きな心の傷を背負って幼少時代を過ごされたようです。
乗り越えられたのは素晴らしいご両親の愛情があったのでしょう。病気の原因を追及すべく100件以上の病院へ連れて行きました。この病気は、血管壁にできた良性腫瘍なので伝染しません。
そして、町内の1軒1軒の家を回って、他人に伝染しない病気であることを十分に説明し、そして願わくば少年・輝明氏を励ましてくれるように頼み込んだとのこと。

先生はご両親に深く深く感謝しておられるようでした。

一方、先生と同じ病気を抱えている人は、もっと不幸な現実に直面していることが多いそうです。親からも見放され、突き放されてしまう。「こんな顔の子は私の子じゃない」と。
ひどい親だ、と言い切れますか?それを全身全霊で受け止められますか?違う病気や障害だったらどうですか?

先生は悩みました。同じ病気でも何が違って、死ぬほど辛い人生になってしまったのかと。

そして「正しい知識」が必要だと結論を出しました。

病気やその対処法に関する知識はもちろん、人間としての尊厳や人権、いじめや差別、そして多様性。そういう知識が親にも周囲の人達にも必要であると。
噂やデマに惑わされず、正しい知識を吸収して判断し、思いやるのあるコミュニケーションが取れる人を育てたい。

そんな思いから、全国各地を飛び回り、ご自身の体験談を子供たちにそして親や教師そして地域の人達に伝えているそうです。


さて、そんな先生の話の中で、最近よく聞くフレーズも耳にしました。

「過去と他人は変えられない。自分と未来は変えることができる。」
「他人と比べない。自分の価値や個性をしっかり見つめて、自分自身に誇りと自信をもって生きていこう。」

20歳くらいまで、周囲の人からジロジロ見られた時、睨み返していたようです。軽蔑のまなざしに対する反抗的な視線。お互いに嫌な感情が芽生えていく、負の連鎖・悪循環だったようです。

きっかけは友人の言葉。「笑顔がキュートだから、いつもにこにこ笑っていたほうがいいよ。」と。

それからは、目が合った時にはにこっと笑うようにしたそうです。もちろん、目を逸らしてしまう人もいますが、笑顔で応えてくれる人が沢山いたことに気づきます。
他人を拒絶するように自分で作っていた心の壁を、自らとっぱらったのです。


どの話も真実であり、重く辛いのです。涙なしには聴けません。
ただ、先生はお話し好きでとても陽気。チャームポイントの笑顔で周囲をパッと明るくさせるオーラがありました。
貴重なお話、本当にありがとうございました。

何冊か本も出されているようなので、興味があれば是非!

「タッチ先生 藤井輝明」氏の公式サイトはコチラ↓
(http://www.fujiiteruaki.jp/)

藤井輝明先生が所長を務める「保健科学研究所」の公式サイトはコチラ↓
(http://www.hokenkagaku.com/)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

コメントの投稿

Secret

ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<06 | 2017/03 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。