スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ベースライン』(須藤靖貴著 PHP文芸文庫)


「リョウは、なんで野球が好きなんだ?」

高校野球にまつわるスポーツ青春小説の場合、幾多の苦難を乗り越えて目出度く甲子園への切符を手にする、というパターンが多い。
天賦の才能を持つ選手達のギリギリの熱い勝負が描かれることもある。


でも、この物語は違う。

主人公は、ごく普通の野球好きの高校野球部員。
決して甲子園に行けるほどの実力も才能も兼ね備えているのではなく、練習も喧嘩も合コンもそこそこやっている高校生。

ただ野球が好きだから、全力で野球をやる。


「エラーしたっていい。自分の全部を出し切って、思い切りプレーする。それでいいんだ。」

高校時代に、スポーツを通じてこういう経験ができていると、きっと社会人になってから思い切り打ち込めるものを見つけ易いのかもしれない。

スーパースターではない、ごく普通の高校生達の中にも爽やかな感動がある。

私の好きな作品です♪



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

コメントの投稿

Secret

ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。