スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『月のしずく』(浅田次郎著 徳間文庫)

上手に生きて行くことが苦手な人達の7つの短編集。
全ての作品に、未来があり、救いがある。

本書のタイトルになっている「月のしずく」が冒頭に掲載されている。

さびれた町のコンビナートの倉庫で荷役として働く、酒だけが楽しみの辰夫はやもめ暮らしの43歳。コンビナートは近い将来オートメーション化される予定で、リストラの危機が迫っていた。
酔っぱらって帰る途中に、男と別れたばかりの若い女性と出会う。辰夫は足を怪我したその彼女を自宅へ連れて帰り介抱する。。。


頭は良くないけど実直で寂しい男に春は来るのか?
って書いてしまうと、予想がついてしまうけど、そうは問屋が卸さない。銀座で働き、今まで沢山の男達と出会ってきた百戦錬磨の若い女性である。
女に利用されて終わってしまうのだろうか。

最初の物語で一気に引き込まれるので、どの作品もどんどん読み進めてしまう。

過去を許し、自分を許すことが、将来への幸せへとつながるのか?

浅田さんの優しい文体に触れたい人にオススメです♪



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
↑応援よろしくです m(_ _)m

TREview
↑ついでにこちらも m(_ _)m

いつも読んでいただき、ありがとうございますにこ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。