スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地下街の雨」(宮部みゆき著 集英社文庫)

7つの短編で構成されている作品。

一番面白かったのは「不文律」かな。

冒頭、
「埠頭から死のダイビング 一家四人車ごと海中へ 無理心中の疑い」
という記事見出しで始まるこの編。

後は、関係者へのインタビュー証言だけで構成されている。事件の真相は。。。
真実は意外なところに隠されている。

どの作品も宮部さん得意のサスペンス&ミステリーが散りばめられているので、面白く読めてしまいます。

表題作となっている「地下街の雨」も良いですね~。途中までは読んでいてツラいのだけど、ホッとする作品です。

機会があったら是非読んでみて下さいね。



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

TREview
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

コメントの投稿

Secret

こんばんは!
宮部さんの作品ですね^^
私は余り宮部さんの小説は読まないのですが、
一度だけ「長い長い殺人」という映画を鑑賞した事がありました。
仰る通り、サスペンスやミステリーという部分では
逸脱してお上手な方だと思います^^

それでは応援させてくださいね!
また、お邪魔します☆

Re: タイトルなし

ぴーちさん、コメントありがとうございます。

映画はまだ観たことないです(泣)
今度、機会があったらレンタルしてみますね。

いつも応援ありがとうございまっす!
ランキング
プロフィール

とにー(Tony)

Author:とにー(Tony)
読書、グルメ、映画鑑賞、トレッキング、少年サッカー(コーチ)を趣味としている「とにー」のブログです。

コメント、リンク、TB、大歓迎です♪

最新記事
Basic Calendar
<08 | 2017/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になっているサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。